2013年09月01日

金融危機その後

9月から10月にかけて色々な所で大規模金融危機が噂されていますが、金融危機その後はどうすれば良いのかヒントになる記事を見つけましたので紹介します。

お金の存在しない「ギフト」文化の町で1日を過ごすとどうなるのか?レポート〜前編〜
お金の存在しない「ギフト」文化の町で1日を過ごすとどうなるのか?レポート〜中編〜
お金の存在しない「ギフト」文化の町で1日を過ごすとどうなるのか?レポート〜後編〜

期間限定の架空都市”バーニングマン”ですが、玉蔵さん風に言うと皆さん”ヒャッハー”していますね。分け与えのシステム、与えたものがちがう形で廻りめぐって戻ってくる。何かしてもらったら何かしたくなるのが人情ですから、このシステムは素晴らしいですね。
お金の支配から(お金を作り一般市民をコントロールしている人達の支配から)抜け出し、この様な生活が理想なのではないでしょうか!

ハンガリーは彼らのシステムから抜けたようです。ROCKWAY EXPRESS
日本も続け!って安倍さんじゃ無理だけど・・・。
posted by ウーロン at 23:57| Comment(0) | 記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。